資格案内

資格の流れ

  • 普及コーチQ&A
  • Q 「ACTIVE研修会]って何?
  • A 会員限定の研修会です。年会費は無しで、その都度参加費をいただいております。詳細はメールにてお問い合わせください。

  • Q どんなことをやるの?
  • A カリキュラムに沿って、理論と実技を学びます。普及コーチの先に続く、「研修コーチ」「認定コーチ」の理解を深めるための研修会です。 (研修コーチ、認定コーチの取得をご希望でない方でもご参加いただけます。)

  • Q いつやるの?
  • 毎回メールでご案内します。

  • Q 場所は?
  • A 通常、体育館で行います。(都合により変更になる場合があります。毎回メールでご案内します。)

  • Q 申し込み方法は?
  • A 普及コーチ資格取得研修会にて「ACTIVE研修会申込書」をお渡しします。お申し込みいただきますと、「ACTIVE会員」に登録され、毎回研修会のご案内をさせていただきます。

  • Q 子どもを連れて行ってもいいの?
  • A 大変申し訳ありませんが、基本的にご遠慮いただきたいと存じます。
    研修はコーディネーション運動とコーチングサービスについて、より深く理解していただくため「実技→講義→グループワーク」の形式で行われます。(お子さんには少し退屈かもしれません。)みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

  • Q 子ども連れでも学べることころがあったらいいのに…
  • A 子育て中のママさん限定の研修会「MCOT(マコット)」があります。通常、平日昼間、お子さんが登園・登校されている時間帯に実施します。もちろんお子さん連れでも構いません。コーチングの目線からみた子育てに役立つ情報も交えながら、コーディネーション運動、コーチングサービスへの理解を深めていただきます。
    詳しくは、「MCOT研修会」をご参照ください。

  • 研修コーチQ&A 受講の感想へボタン

  • Q 「アシスタントコーチ」って何?
  • A 公園で開催している「パークで筋トレ」で、高齢者のみなさんと一緒に運動しながら、メインコーチをサポートしていただきます。
    お子さんを対象とした定期教室、イベント等でメインコーチをサポートしていただきます。
    ご希望により、どちらかを選択していただくこともできますし、両方を担当していただくこともできます。ご自分の御希望のスタイルをご検討ください。

  • Q 「メインコーチ」って何?
  • A 子ども、高齢者向けの各教室で運動指導していただきます。

  • Q 「添削コーチ」って何?
  • A 「研修コーチ、認定コーチ」各資格の取得に必要な「添削コーチング」で、認定者を育成していただきます。
    資格希望者より提出された指導案及び報告書の添削をするコーチです。

  • Q 「協会スタッフ」って何?
  • A 講演会・研修会等の企画・実施、協会事務等コーディネーション運動の普及および協会の運営にご協力いただきます。

  • Q 「研究員」って何?
  • A コーチングバリュー協会の研究員として、メニューの開発、仮説と検証、論文作成等コーディネーション運動の発展にご協力いただきます。

資格の種類と内容

受講の感想

  • ● 研修コーチ取得にあたり、添削指導進めて行くことになります。
    実際の指導報告書を見ていただき、添削してもらうのですが、繰り返し進めて行くなかで、私は? 自分の指導を見直す様になり子どもたちとの関わりに変化を実感しました。理論的に指導を考える様にもなり、楽しく 指導を行えるようにもなりました。私にはとても学びのあるものでした。
    (研修コーチ・矢吹昌裕)

  • ● 2月から研修コーチの研修を開始し、7ヶ月の期間を経て9月に終了しました。
    始めた当初は全12回、自分の指導内容を報告するという研修内容に『長いみちのりだ』と感じていましたが、振り返ると全くそのような印象はありません。
    一回一回の丁寧な添削内容に新たな発見や学びを得、それをもとに考察・実践する事で研修がより自分の指導に反映している事を実感しています。この12回の研修がなければ今の指導はあり得なく、それは同時に自分の指導が閉塞感の漂った活動になっている事を容易に想像出来ます。
    子どものやる気の引き出し方や指導のテンポ、言葉の掛け方等、以前の指導に比べレベルアップしていると我ながらに思っています。
    添削していただいた12回の指導報告書はこの世に2つとない自分の教科書になっており、全て実践を伴った内容でもあるので、今でも常に見返しています。
    この機会を与えてくれた全ての方に感謝しています。ありがとうございました。
    (研修コーチ・能登貴之)

  • ● 私は高齢者の教室、「パークで筋トレ」でさかえ公園・大谷田公園に研修に入らせていただき研修コーチの勉強をしました。
      そこでコーチングとコーディネーション運動を深く知ることができました。報告書を書き、それを添削をしてもらいそれに回答をする、その作業の中でまたより理解が深まります。
    コーチング、コーディネーション運動は指導の場でとても効果を実感できます。子育ての中では子どもに対する接し方、考え方など今までとは違う自分を発見できますし、役立つことがたくさんあります。
    子どもたちのできないとこ探しではなく、できること探しをする指導者やママになりませんか?
    (研修コーチ・市川友紀子)

資格取得者(2016年12月現在)

資格種類人数名前など
普及コーチ 90名
研修コーチ 14名
認定コーチ 5名 第一号 古谷かおり(静岡県)、 第二号 高見美恵子(東京都)
 第三号 早川千聖(東京都)、 第四号 市川友紀子(東京都)、第五号 井上陽子(大阪府)
専門コーチ 2017年実施予定
指導コーチ 2017年実施予定