指導者紹介|一般社団法人コーチングバリュー協会
コーチングバリュー協会

指導者紹介

一人一人を見守り、一人一人を伸ばす、”共感するコーチング”を行っています。

大羽瑠美子写真

大羽 瑠美子Rumiko Ooba

一般社団法人 コーチングバリュー協会 専任コーチ

スポーツクラブインストラクターを経て、出産・育児のため7年間、専業主婦。
その間、ママのストレス解消と親子のコミュニケーションづくりを目的に、親子体操やママのためのエアロビクスをボランティアで活動。その後、自主活動で、「大羽瑠美子体操教室」を主催。  現在、一般社団法人コーチングバリュー協会専任コーチとして、子ども、ママ、高齢者を対象に運動教室指導やママ、指導者向け(保育士・教員・スポーツ指導員)のコーチングセミナー講師、足立区スポーツ振興課と共同でコーディネーション運動の効果に関する調査、研究、指導員育成などに取り組んでいる。

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション専任コーチ
  • 2.介護予防運動指導員
  • 3.日本ウォーキング協会公認ウォーキング指導員
  • 4.日本ウォーキング協会歩育コーチ
  • 5.ラジオ体操指導員
  • 6.足立区公認指導員

〈 主な実践活動 〉

  • 1. 日本体育協会:ジュニアスポーツ指導員講習会講師(補佐)
  • 2. 足立区スポーツ振興課:パークで筋トレ指導責任者・企画運営
  • 3. 足立区スポーツ振興課:コーチングセミナー講師・企画運営
  • 4. 足立区主催体操教室:子ども体育指導員・高齢者2次予防運動教室指導
  • 5. 保育園指導保育園:コーディネーション教室講師
  • 6.富山県未来のトップアスリート事業講師
  • 7.市原市体育協会主催コーディネーション教室指導員
  • 8.一般社団法人コーチングバリュー協会主催教室指導員
  • 9.一般社団法人コーチングバリュー協会主催資格取得講習会、研修会講師
  • 10. 足立区を中心に子どもから高齢者までの体操教室指導を実施
  • 11.スポーツクラブでの教室企画・運営
  • 12.当協会主催高齢者対象ウォーキング旅行企画運営

●『るみさん』 って、どんなひと?

ストロングポイント『アクティブ』、『努力』、『誠実』。
とにかく活動的!!足立区内を自転車で走り回っています。そんな多忙な中でも、家事や子育ては手を抜かず一生懸命。 1つ1つのレッスンでは、お母様方の意見や悩みに耳を傾け、その気持ちに寄り、とても格好よく素敵だなぁとレッスンに同行させて頂くようになり更に感じました。だけど、ちょくちょく出てくる天然発言!! はにかんだ表情に「ルミ先生もどこにでもいる普通のママさんなんだな」と感じます。チームを引き締めてくれ、ほっこりもさせてくれる素敵なキャップです。


●コーディネーション運動、コーチングを学んでの感想をお願いします。

コーディネーション運動もコーチングも全て学際的な視点から多くの理論に基づき科学的であることに何よりも惹かれました。得た知識を実践すると子ども達の動きが変わり、運動嫌いが笑顔になり、自らの意見を発言するようになって行く!まるで魔法にかかったようです!わが子にももちろん取り入れて子育てにも役立っています。

●協会での活動の感想をお願いします。

協会は代表理事を中心に全てママで運営しています。それぞれが出来ることを身の丈で自身のライフスタイルに合ったお仕事をしています。ミーティングはまるでお茶会の延長。明るく楽しい雰囲気で笑顔や冗談が溢れています。ミーティング待ち遠しい程です。しかし、しっかり決めることは決めて行きます。そこがこのチームのすばらしいところです。明るく元気に朗らかにお仕事できる環境です。

●協会での活動を検討されている方へ、メッセージをお願いします。

私の長年の思いに「ママにもっと自分の時間を!」「子どものためと思いすぎ!」があります。ママ達も自身の時間を持つことで結果として子どもに優しくなれ時間を有効に使うことができるようになります。協会のお仕事は子どもから高齢者を対象に「人を笑顔にする」活動です。活動をとおして自身のコーチングの理解が深まりみなさんが関わる全ての人に何よりわが子に対して優しくなれますよ!

高見美恵子写真

高見 美恵子Mieko Takami

認定コーチ

6年間の会社務めを経て、結婚を機に専業主婦となる。一児の母。
2015年、協会立ち上げ時よりセブンシスターズの一員として活動を開始する。同年、認定コーチ資格を取得。

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ

〈 主な実践活動 〉

  • 1. 保育園コーディネーション教室講師
  • 2. パークで筋トレ指導員
  • 3. 当協会主催ツアー企画運営 等

●『みえこさん』 って、どんなひと?

ストロングポイント『強気』、『ハッキリ』、『積極的』と精力的に活動する元気ママです。かなり強いイメージがありますが、誰よりもチームのことを思い1人1人に気を使う優しい心を持つみえちゃん。そして何より資料作成の能力に長けていて頭で考えたイメージをパソコンであっという間に作りあげてしまいます。キーボードを打つ早さは圧巻です!いつも笑顔で元気いっぱい話し好きなチームになくてはならない存在です。

●コーディネーション運動、コーチングを学んでの感想

子どもがならっている体操教室で、ルミ先生がコーディネーション運動 を採り入れてくださったことが出会いでした。運動することが好きになってくれたことが嬉しくて、もっと一緒にコーディネーション運動を採り入れた遊びをしたいなと思い、自身でも勉強を始めました。コーチングが大切な要素であることを知り、その魅力にハマっています!

●協会での活動の感想

コーディネーション運動、コーチングの勉強をすすめるうちに、わたしにでもできる仕事があることを教えていただきました。
子育て、家事と両立しながら、出来る範囲で活動できるありがたい場所です。同じ立場のママたちで活動していますので、お互いの気持ちが分かりあえ、支え合っています♪

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

子育てをしながらの活動に不安を持っている方もいらっしゃるかもしれません。ライフスタイルに合わせた出来る範囲の活動を大切にしていますので、きっと、大丈夫ですよ♪ まずはやってみませんか? コーディネーション、コーチングは子育てにも役立ちます。まずは学んでみてください! 自分と子育てを客観的な視点からみることが出来るようになり、もっともっと子育てが楽しくなると思います!

早川千聖写真

早川 千聖Chise Hayakawa

認定コーチ

筑波大学体育専門学群卒業。
大学卒業後、約6年間実業団にて陸上競技の中距離を専門に競技を続けた。現在、保育園でコーディネーション運動の指導、小学校で陸上教室の指導を担当している。

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ
  • 2.中高保健体育教員免許
  • 3.JAAF公認ジュニアコーチ
  • 4.日本スポーツ協会公認スポーツリーダー

〈 主な実践活動 〉

  • 1.保育園でのCOE指導
  • 2.当協会主催の親子体操
  • 3.足立区内児童館にて委託:親子体操
  • 4.NACKクラブ陸上教室(当協会主催)

〈 主な陸上競技歴 〉

  • 1996年国民体育大会 少年B女子800m優勝
  • 1997年全国高等学校総合体育大会(インターハイ) 女子800m2位
  • 2002年日本学生陸上競技対校選手権大会(日本インカレ) 女子800m2位
  • 2003年日本陸上競技選手権大会 女子800m3位
  • 2003年アジア選手権 女子800m日本代表
  • 女子1500m元オリンピック強化指定選手
  • 女子4×800mR 前日本記録保持者

●『ちせさん』 って、どんなひと?

ストロングポイント『スピード』、『ポジティブ』、『創作力』 。
実業団で中距離の選手として活躍されていたちせさん。スポーツウーマンらしく爽やかな笑顔が魅力です。
3人の小さなお子さんの子育て中でありながら、チームのお仕事を心から楽しんでテキパキとこなすスーパーママさんです。

●コーディネーション運動、コーチングを学んでの感想

子どもが生まれたのをきっかけに、将来コーディネーション運動と陸上競技を教える先生になりたいと思い勉強を始めました。COEは子どもだけでなく対象者を選ばず、楽しんで取り組めます。コーチングは何より日常生活(特に子どもとのコミュニケーション)にとても役立ちます。私自身イライラする事が減り、私も子どもたちも笑顔が増え、慌しい日常も今まで以上に楽しめるようになりました。

●協会での活動の感想

まずは自分の出来る範囲でのお手伝いですが、とてもやりがいがあります。協会メンバーとのやりとりは、温かい雰囲気で居心地がよくとても楽しいです。素敵な方々に囲まれて自分のペースで活動が行えるのが嬉しいです。そして家庭以外での活動は私にとってとても刺激になります。自分の携わったお仕事が成果を上げるとまた頑張ろうと思えますし、何よりいろいろな方に喜んでもらえることは私の喜びにもなります。

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

協会での活動は、自分のライフスタイルに合わせて行えます。そこがとてもいいところです!
私の場合はまだ子どもたちが小さいので家で出来る活動が中心ですし、急に活動ができなくなることもよくあります。ですが自分が出来なくなっても、誰かがフォローしてくれる、そんな信頼できる仲間が周りにいてくれるとても心強い環境です。出来ることを無理せず出来る範囲内で、何かお手伝いしてみたい!何か活動してみたい!そんな方、ちょっとだけでも私たちの活動を見に来てみませんか?

市川友紀子写真

市川 友紀子Yukiko Ichikawa

認定コーチ

会社に勤めていた時期に、趣味でエアロビクスなどの運動を長く続けたのち、ヨガインストラクターに転身。その後、介護予防運動指導員として高齢者運 動指導を行う。一児の母。
2015年より一般社団法人コーチングバリュー協会で活動開始。現在、認定コーチとして、高齢者運動指導を中心に活動している。

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ
  • 2.介護予防運動指導員
  • 3.全米アライアンス認定ヨガインストラクター

〈 主な実践活動 〉

  • 1.パークで筋トレ指導
    (さかえ公園・舎人公園・保木間公園)
  • 2.高齢者2次予防運動教室指導
  • 3.高齢者体操教室指導(淵江住区センター)
  • 4.運脳塾アシスタント

●『ゆきこさん』てどんな人?

ストロングポイント「責任感」「何事も全力(100%)」良い出来事も悪い出来事もいい経験ととらえ、前向きに考えるゆっこさん。これはヨガで何事も客観的に捉えることを学んだからではないかと思います。

●コーディネーション運動とコーチングを学んでの感想

コーディネーション運動は子どもから高齢者まで年齢問わず楽しく行えます。コーチングは「強制」ではなく「やる気」を引き出し、社会性が身につきます。コーチングを学んだことで、今までの運動指導をする上での考え方が変わりました。

●協会での活動の感想

自分のできる範囲でマイペースに活動させてもらっています。みんなお互いを思いやり助け合いながら活動している、こんな素敵なチームに参加できてとても嬉しいです。

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

子育てをしているけど「他の事もしたいな」と思っている方、自分の空いている時間に自分のできる範囲でマイペースに行えます。興味のある方、ぜひ一緒にやりませんか?コーチングを理解する事で子育てにも役立ちますよ!

瀧沢由佳写真

瀧沢由佳Yuka Takizawa

認定コーチ

幼児体育の職を経て、出産・育児の為、専業主婦となる。公園で会うママ友さんの紹介でコーチングバリュー協会のママさんコーチ3期生となり、コーディネーション運動とコーチングを学ぶ。

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ
  • 2.中高保健体育教員免許
  • 3.剣道三段

〈 主な実践活動 〉

  • 1.パークで筋トレ指導
  • 2.保育園でのCOE指導

●『ゆかさん』てどんな人?

ストロングポイント「ユニーク」「努力」「活動的」
楽しいことが大好き!活動的な元気ママです!ゆかちゃんは適応力が高く、どんな時でもその場を楽しい雰囲気にしてくれます。

●コーディネーション運動とコーチングを学んでの感想

コーディネーション運動は、“動きのもと”を楽しみながら養えるので、学んだことを私の子どもにも実践中です。親子で楽しみながら取り組めるところが、素敵だなと感じました。
コーチングを学んでからは、子どもに対する私の接し方が少しずつ変わってきたと思います。まず子どもの発言に耳を傾け、その言葉に共感するように心掛けています。コーチングの実践を通じて、発想が豊かになったり、挑戦する姿勢を見せたり、子どもの成長を感じる瞬間は、すごく嬉しいですね。

●協会での活動の感想

まだ子どもが小さいので、活動は少しずつではありますが、メンバーの皆さんもとても温かく見守ってくださるので、多くを学びながら、楽しく活動させていただいています。

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

コーチングは、運動だけでなく、日常の様々な場面で活かすことができると思います。特に子育て中のママさんには、子どもとの日々の接し方にも役立てられると思いますし、自分自身を高める知識をたくさん学ぶことができると思います。興味のある方は、新たな一歩を踏み出してみませんか。

矢島 彩写真

矢島 彩Aya Yajima

認定コーチ

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ
  • 2.保育士
  • 3.ピアヘルパー
  • 4.旧ホームヘルパー3級
  • 5.社会福祉主事任用資格
  • 6.行動援護従事者研修終了

〈 主な実践活動 〉

  • ・保育園でのCOE指導

〈経歴〉

学生時代、保育・障がい・高齢者等、社会福祉を幅広く学ぶ。
障がい者支援(自閉症療育)施設勤務。
保育園・幼稚園・学童保育補助、児童館(障がい児サポート)、を経て、育児中に当協会の親子体操に参加したことをきっかけに、
COEとコーチングを学び始める。

●コーディネーション運動とコーチングを学んでの感想

出会いのきっかけは娘と一緒に参加した親子体操でした。元々保育士の資格があり、育児中にこれを学んでスキルアップしたい!また、子育てをもっと楽しみたい!という思いから学び始めました。特にコーチングを学べた事で、日々の子育てをより幸せに感じるようになり、また、自分の子どもだけに関わらず、乳幼児期の子どもの魅力を再認識し、より愛おしく感じるようになりました。学ぶ事が出来て本当に良かったと感じています!

●協会での活動の感想

出産と子育てで長らく仕事をしていなかったので、数年ぶりに働く事、子育てをしながら働く事に大変不安を感じていましたが、どのような形で活動していくか自分自身で決めれる事、また出来る範囲で無理なく活動できるという点に、取り組みやすさと安心感があります。そして、協会が自分の夢を応援しバックアップしてくれるため、「なりたい自分になれる!」という夢や目標を描いて取り組める事にも、喜びややりがいを感じています!

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

私が資格の取得に向けくじけずやってこれたのは、真摯に向き合いご指導し、寄り添ってくださる先輩コーチの皆さんの存在が非常に大きく、多くの刺激を受けながら、一歩一歩進みここまで来ることが出来ました。「なりたい自分になる!!」一緒に頑張りましょう♪

井上 陽子写真

井上 陽子Yoko Inoue

認定コーチ

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ
  • 2.中学校・高等学校保健体育教員1種免許
  • 3.公益財団法人 日本スポーツ協会公認 ジュニアスポーツ指導員
  • 4.公益財団法人 日本障がい者スポーツ協会公認 初級障がい者スポーツ指導員
  • 5.公益財団法人 日本レクリエーション協会公認 準中級レクリエーション・インストラクター

〈 主な実践活動 〉

  • 1.協会公認教室たけのこクラブ指導
  • 2.幼稚園運動指導(2018年度)
  • 3.幼稚園支援員(2018年~現在に至る)

〈経歴〉

武庫川女子大学文学部教育学科健康スポーツ専攻科を卒業後、障がい者福祉施設における支援指導員を経て、出産を機に専業主婦となる。社会復帰するにあたり、自分の知識や経験を活かしながら子どもたちに運動の楽しさを伝える仕事がしたいと思い、ジュニアスポーツ指導員資格を取得。その講習会で出会ったコーディネーション運動に「これだ!」と魅了され、協会の門をたたき認定コーチ資格を取得。現在大阪にて協会公認教室たけのこクラブを運営。

●コーディネーション運動とコーチングを学んでの感想

遊びの要素を取り入れたコーディネーション運動は面白いからついつい動いてしまい、子どもたちが楽しみながら自発的に体を動かすことにつながります。運動の楽しさを味わい、体を動かすことが好きになる子がどんどん増えてほしいと思っています。また共感するコーチングの実践は運動指導だけではなく、コミュニケーションのスキルとして家庭においても仕事においても活用できます。

●協会での活動の感想

本部のある東京から離れた大阪での活動ですが、研修やプロジェクトなどで同じ思いを持ったママさんコーチのみなさんとつながりを持つことができ、協会のバックアップのもと公認教室を運営することで「一人ではない!仲間がいる!」という思いを持つことができています。

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

遠隔地でも協会の活動に参加することができます。学びを子どもたちに実践することで自分自身の成長にもつながります。ライフスタイルにあわせた活動が可能ですので、何かやってみたい!と思っているかたはぜひ協会の門をたたいてみてください!

村瀬 慶子写真

村瀬 慶子Keiko Murase

認定コーチ

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション認定コーチ
  • 2.栄養士

〈 主な実践活動 〉

  • ・幼児・児童のコーディネーション運動指導

〈経歴〉

フィットネスクラブのインストラクター時代に、トレーニングマシン指導、スタジオ、栄養指導など。
また、ランニング(マラソン)企画メンバーに携わり、ホノルルマラソンツアー企画にて伴走を担当(2005,2006)

●コーディネーション運動とコーチングを学んでの感想

きっかけは、我が子の発達の心配から。遊びの中で知能や言語の発達を促したいと思っている時、科学的根拠に基づいた「コーディネーション運動」を知り、その時出会った当協会の書籍で「共感するコーチング」に心動かされ当協会での学びを志願しました。
学びを深め、「自分が変わると、子どもの行動言動が変わる」…を日々実感。子どものできていない部分ばかりに視点を置いてしまう日々でしたが、できている部分を拾い個人の強みを引き出し認め伝えていくことができるようになってきてからは、子育てが楽しくなりこの尊い時間を大切にしたいと思えるようになりました。
学びや協会との関わりを通して、自分の子どもだけでなく、未来を創るたくさんの子どもたちの努力や挑戦を見守る環境を創り、子どもたちの自立への一歩を応援していきたいと思っております。

●協会での活動の感想

メンバーそれぞれ、環境や立場が違うにも関わらず、メンバー全員が同じ方向を向き、横を歩む仲間を尊敬尊重し認め励まし合いながら進んでいく…。素敵であり愉快でありワクワク感でいっぱいです。
迷い悩んだ時は一緒に考えてくれる、頑張った時は皆がいっぱい認めて伝えてくれる、家庭や状況を理解し受け入れてくれる…。
活動拠点が離れていますがいつも寄り添ってくれる仲間がいてくれると思うととっても心強いです。

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

「まずは…やってみよう!行ってみよう!参加してみちゃおう!!」でここまできました!どんなメッセージよりも感じて頂くことが一番かと思います!私も栃木からリュックを背負ってドキドキしながらの初参加を今でも覚えています。その日から勉強大嫌いだった自分が、「学びたい!仲間に入りたい!」とズドーン♪と何かが舞い降りて変わり始めましたよ~!まずは当協会スタッフの、人を思う温かさと熱意を感じてみて頂きたいと思います!
平 淳子写真

平 淳子Junko Taira

研修コーチ

幼児体育の職を経て、出産・育児の為、専業主婦となる。公園で会うママ友さんの紹介でコーチングバリュー協会のママさんコーチ3期生となり、コーディネーション運動とコーチングを学ぶ。

〈 主な資格 〉

  • 1.コーディネーション研修コーチ

〈 主な実践活動 〉

  • 1.パークで筋トレアシスタント
  • 2.高齢者一次予防運動教室アシスタント

●『じゅんこさん』てどんな人?

ストロングポイント『順応力』『向上心』
派遣で様々な業種の様々な仕事を経験をして培った順応力。
『今よりもっとよくなるはず??』という向上心をいつも持ち続けています。

●コーディネーション運動とコーチングを学んでの感想

「運動神経は遺伝しない!」これを聞いて目から鱗が落ちる思いがしました。
コーディネーション運動はいつでもどこでも楽しく出来るので、私たち親子のコミュニケーションツールです。最近は、どんどん動く子どもたちを見て、ワクワクしています。 コーチングは、それまでの自分と子どもたちの関係を見直すきっかけになりました。それぞれ違う性格の子どもたちが、将来 自立を獲得出来るように、そして自分が笑顔でいられるように、学んでいることを実践中です。

●協会での活動の感想

自分のペースでお手伝いさせてもらっています。協会のメンバーは課題に向けてのチームワークが凄いです!良い刺激を受け、自分も頑張ろうと思えます。 。

●協会での活動を検討されている方へのメッセージ

勉強しながら社会貢献も出来ます。何より子育ての時間を大切にしながら活動出来るのが魅力です。幅広い年齢の方々との出会いもあり、もっと生活が楽しくなりますよ。